【戦略編】 彼氏が欲しい大学生に男視点で彼氏の作り方をアドバイスする

スポンサーリンク

初めまして。管理人のツトムと申します。

今回このような記事を書こうとしたのには2つ理由が有ります。

 

一つ目はこのサイトを見てくれている方の半分は女性であること。

そして2つ目は男性視点で女性に良い彼氏を作る方法をアドバイスしている記事がなかったため。

 

この2つの理由から今回僕は男の視点で彼氏の作り方を書いてみます。

 

彼氏が欲しい女性には役立つと思うのでぜひ読んでいって下さい。

 

男の恋愛と女の恋愛の違い。

読者の女性の中には私の女性向けの恋愛記事を読んでいただいた方もいらっしゃると思います。その中で私は男の恋愛は主体的に数を打つことが大切と口うるさく強調しました。

 

しかし男とは逆で女性は数を打つことは容易ではありません

女性が主体的にアプローチする文化が日本にはないですし、ある種のリスクが伴う行動を出来ないように女性はできているからです。

 

そういった意味で女性は彼氏を作ろうとしたときとるべき戦略が男性と違うのです。

 

男性は積極的に「攻め」の姿勢で恋愛に臨むことが大切です。

では女性はどのような姿勢で恋愛に臨むべきなのでしょうか。

 

それは「守り」の姿勢です。女性は「守り」の姿勢で恋愛に臨むべきです。

 

守りの姿勢での恋愛とは具体的に言うと、男に声をかけていく姿勢ではなく、男から声がかかるのを待つ姿勢のことです。

 

つまり受動的な姿勢とも言えるでしょう。

 

この違いを認識したうえでどのように彼氏を作っていくべきかを考えていきます。

 

要するにいかに数をこなす仕組みを作るかを男の恋愛戦略では考えたのに対して女性の恋愛戦略ではどうやったらイケメンで性格の良い人からデートに誘われるのだろうということを考えるということです。

 

かっこよく性格も良い彼氏の作り方。

さて本題。どうやったらかっこよくて尚且つ性格の良い彼氏が出来るのでしょうか?

この問いに先に答えるとすると、

 

あなたのスペックを上げて、需給バランスが崩れている市場に行きましょう。

 

という答えになります。

 

  • スペックを上げる
  • 需給バランスが崩れている市場に行く

 

この2つを追求することによってあなたはモテることが出来ます。

 

まず一のスペックを上げるというお話については、私より女性のみなさんの方が恐らく何倍も知識があると思うのでここでは言及を避けます。

 

ただ一つ女性が軽視している割に実は効果が大きいこともあります。

 

それは運動です

 

運動をすることで女性のスペックは大きく改善します。

 

具体的にはまず化粧品とは違ったベクトルから美肌にアプローチできますし、ホルモンバランスも整います。そのうえ体全体の体脂肪が落ち少し筋肉もつきます。

 

そしてメンタル面も安定していきます。アンチエイジングにもつながり女性として扱われる年齢を伸ばすことにも繋がります。

 

沢尻エリカさんもそういえば言っていました。「アンチエイジングの基本は、睡眠、栄養、運動」だと。あれだけ美しい方がゆうのだから間違いはないでしょう。

 

そしてもう一つ基礎スペックを上げるという意味でお勧めしたいのが、良く笑う女性でいることです。愛想ある応対を心掛けるということです。

顔のレベルがそこまで高くない女性でも良く笑う、愛想の良い女性は男から見ると魅力的に見えるからです。

 

愛想のある対応とは男に対してポジティブな反応を表情豊かに行おうということです。言い換えると男をおだてる反応を心掛けようといってもいいかもしれません。

 

運動をすること、そして愛想のある対応を心掛ける事の二つを意識することで、あなたのスペックは徐々に伸びていくはずです。

 

もちろん運動も愛想のある対応を心掛けることも、すぐには効果が見えないと思います。しかし続けることで少しずつですが効果が出てきます。

 

なので最初から張り切りすぎず、でも歩みは止めずに長い目で運動と愛想ある対応を続けていくことをお勧めします。

 

いい男と付き合えるかは需給バランスによって決まる。

次は②で説明した需給バランスの崩れている市場に行くということを説明します。

 

言い換えると

 

(いい)女が少なく、(いい)男が多いコミュニティーで恋愛をしましょう

 

ということになります。

 

これは男女問わず言えることですが勝負事では自分の実力も大切ですが、それより相手の強さ、弱さの方が大切なのです。

 

恋愛における勝利とはいい男と付き合うことです。そしていい男と付き合うためには、ライバルが少ない場所で戦うか、たくさんパイのある場所で戦うべきなのです。

 

ここでいい女とはどんな女なのかについて考えてみます。

 

ちなみにいい女とは、男から見たいい女という意味です。言い換えるなら男子が付き合いたいと思う女性のことです。

 

 

男子が付き合いたいと思う女性は、まず基礎的なスペックが高いです。具体的には容姿や雰囲気が優れていたり、おしゃれだったりということです。また愛想の有無も大切な要素です。

 

そしてもう一つ特徴があるとしたら、男を惚れさせるのが上手いことです。男に対してすきを見せるのが上手いというか、男心をくすぐるのが上手な女性というのはやはり一定数います。

 

女の恋愛姿勢は相手から誘われるのを待つという姿勢であることは間違いありません。

 

しかし自分から働きかけて(能動的に)男性がデートに誘おうと思わせるテクニックみたいなものを持っている女性もいるということです。

 

(具体的な話はまたいつかの記事で書いていきます。)

 

このような女性は手ごわいです。

 

ですのでそのような女性が少なく、付き合いたいと思える男が多い場所で恋愛をしていきましょう

 

それが一番効率良く、成果の出やすい良い彼氏の見つけ方です。

 

 

彼氏作りの基本戦略。需給の崩れを狙おう。

さて上記までで大まかな戦略は述べました。

 

これからは具体的にどのような方法を取れば有利な場所で恋愛活動を出来るのかについて考えていきたいと思います。

 

私は以前男性に出会い系で出会いの数を増やして経験積もうと書いています。しかし女子大学生の恋愛戦略の基本は、コミュニティーでのいい男の一本釣りの恋愛だと私は考えます。

 

つまり出会いを目的にした場所で出会いを探すのではなく、出会い目的ではない場所で出会いを探すということです。

 

なぜ私がこのような主張になったかというと、出会い系サイトでは体目的の男が大半だからです。恐らく少なくとも8割程度はいる気がします。

 

そのような男性とデートに行ってもろくなことにはなりません。

2割ほどは本心で彼女を探しているのだから、そのような男を狙い撃ちすれば良いと思うかもしれません。

 

しかし本心で出会いを探していて、出会い系を使っている男はたいてい現実でモテない男です。いい男ではない確率がとても高いです。と言っても社会人なら出会いは本当に減るので、そのような出会い系を使うのもやむなしなのかもしれません。

 

もちろんあなたが学生ならバイトなりサークルなりゼミなりで恋愛活動をするべきです。学生は本人的には自覚していないですが、本当に恵まれている環境なのです。

 

そして需給バランスの崩れた女性がモテやすい場所の見つけ方ですが

 

バイトの場合はまずは居酒屋や、コンビニ、ファミレス等なんでもいいのですが一度

自分が入りたい時間帯の雰囲気を実際に足を運んで確かめてみるべきです。

 

そこで大体の男女比率や、スタッフ同士の仲良さを自分の目で確かめましょう。

 

そして男女が仲の良い職場に入りましょう。また男女比は7:3くらいが良いと思います。女性が少なすぎると、それはそれで男同士で牽制をし合ってしまい、逆に恋愛に発展しづらい可能性があります。

 

次にサークルの場合では、これも一度飲み会に行ってみて雰囲気を確かめるに越したことはないと思います。

 

いい感じの男子はどのくらいいるのかとか、今フリーの男性はどのくらいの人数いるのかとか、またそのサークルで代々どれくらいカップルが生まれているかも先輩に聞くといいと思います。

 

そしてゼミとか研究室でも事前にどのくらいの男女比なのかとか、先輩と後輩の仲のよさとか、ゼミの頻度とか、飲み会の有無とかを調べるといいと思います。

 

一つゼミでの彼氏作りに注意点があるとすると、ゼミを辞めてしまうと次のゼミに入ることが出来ないということです。そしてゼミというのは、入っておかないと就活の場面とかで困ったりします。そのことだけは念頭に置いておいて下さい。

 

そしてもう一つ強調しておきたいことが有ります。

 

それは損切りの大切さです。

詳しく言うなら、いつまでにコミュニティーで彼氏を作れなかったらこのコミュニティーに見切りをつけるという姿勢です。

 

僕は女性の恋愛戦略は、いい男が多く、いい女が少ないコミュニティーである程度時間をかけて、いい男を一本釣りにすることだと言いました。

 

このように書くと「一つのコミュニティーに長くいれば彼氏が出来る確率が増えていくんだ」と考え、数年同じコミュニティーに居座る人がいます。

 

しかしこの姿勢は彼氏作りの視点から見るとあまりいい選択肢ではありません。

 

なぜならコミュニティーで彼氏が出来る人は基本的に一年以内で出来ることが大半だからです。なので一年を超えて同じコミュニティーに所属するのは辞めましょう。非効率です。

 

もちろん理想は良い彼氏が出来つつ、そのコミュニティーで楽しく生活を送れることです。

 

しかしその理想が叶わなさそうなら、一年をメドにそのコミュニティーには見切りをつけ、新しいコミュニティーに参加していきましょう。

 

後は彼氏作りをあきらめないこと

 

そうすればあなたにも必ず彼氏は出来るはずです。

 

出会い系でいい人と出会うために

少し話を変えて出会い系でいい男と出会うコツについて話をしていきたいと思います。僕は先ほど出会い系での出会いは難しいしお勧めしないという旨のことを書きました。

 

しかしそうは言っても常に彼氏作りに適しているコミュニティーに属することが出来ない人もいると思います。

 

特に社会人の方なんかは大学生と違い、職場恋愛は少しハードルが高いと思います。簡単に職場を変えることもできないし、仕事が忙しい方は他のコミュニティーに所属する余裕はないと思います。

 

そう考えると出会い系を使って良質な出会いを確保する方法について考える意味は大いにあると思います。

 

そこで僕が考える出会い系のお勧めな使い方を書いてみます。参考にしてみてください。

 

先ほども述べましたが、女性が出会い系を使うに当たって一番気を付けるべきことは、体目的の男、ヤリ目男の存在です。

 

とするなら出会い系いい男と出会うコツは、大外れであるヤリ目男と出会わないことです。

 

言い換えるならヤリ目男を避けながら、真面目に彼女を探している男の人とのご飯を重ねることです。

 

やはり数は力

 

男と会う回数が多ければ多いほど、何となく男心がわかってきますし、いい人と出会う確率も増えてきます。

 

ではどうすればヤリ目の男を避けることが出来るのでしょうか。

 

実はヤリ目男を避ける事のできる簡単な手法が有ります。

 

それはプロフィール欄にそういう目的お断りという一文を書き記し、その上でネット上でのやり取りをたくさんすることです。

 

またすぐに会おうとしないこと。これも効果絶大です。

 

なぜならヤリ目男は時間をかけるのをあまり良しとはしていない人が多く、そのため時間をかけると勝手に離れていってくれます。(例外あり)

 

そしてターゲットとなる男ですが、基本的に写真が良くとれている人は辞めてください。

 

なぜなら写真を上手くとることが出来ている人はたいてい出会い系サイトを使い慣れているということで、ヤリ目男の確率が高いです。

 

またこの人現実でもモテそうという人も避けた方がいいでしょう。たいていの場合そのような人は、出会い系で軽く遊べる女の子を探しているだけです。

 

ここで一旦まとめると、

 

写真が普通で会おうと言ってくるまでにある程度期間をかけてくるフツメン

 

これが出会い系で現実的に出会っても良い出来る人種になります。

 

また念には念をという意味で、仲良くなってライン等を交換してから、一度30分ほど電話をしてみても良いと思います。文章で見極められない、その人との相性がわかると思います。

 

後さらに念を入れるのであれば、昼会いましょうみたいな形の提案をするのも良いと思います。

 

紹介でいい男と出会う方法

次は紹介という形で男性と出会う方法を紹介します。これはリアルで男友達がいるけど、彼氏がいないという人向けです。大学生でも社会人にも使える方法です。

 

まずは誰に紹介してと頼むかというお話ですが、これは男に限ると思います。理由としては男にいい男紹介してと言った方が、女性に頼むよりいい男と出会える確率が高いからです。

 

単純に男の方が男友達の数か多いというのも理由ですし、また大抵の女性が嫉妬心から良いと思っている男をみすみす人にあげることはしないことも理由です。

 

そして次に男を紹介してもらう際の頼み方ですが、お勧めの頼み方として、

 

男には人気が有るけど、女にはそこまで人気のない人

 

を紹介してと言いましょう。

 

この頼み方をすると紹介される男は、顔はイケメンでないにしろ、外れの男を引くことはありません。また男に人気のある男は大抵、男気とかユーモアがあります。

 

もちろんこの紹介してもらう作戦は、自分の周りにいい感じに人望がありそうな男が居なければ使える作戦ではありません。

 

大抵男は似たようなレベルの男でつるむことが多いからです。

 

またこの紹介してもらう手法は上記の理由から、あまりぱっとしない男子には頼まないほうがいいかもしれません。

 

ぱっとしない男子の中で人望がある人間を紹介されても微妙な人間が来る確率が高いからです。

 

もちろんすごくいい男を紹介される確率も有るので、やってみる価値はあると思います。

 

街コンという選択肢

次は街コンで彼氏を作る方法です。これに関しても社会人、大学生両方で使える方法論です。

 

街コンで彼氏候補と出会うためには何をすればいいのでしょうか。

 

個人的に一番大事だなと思うことは損切りです。

 

損切とは、自分の足切りに引っかかった男と関わる時間を減らすということです。

 

如何に素早く自分の足切りに引っかかった男に使う時間を無くし、いい男との会話数を増やすことが出来るのかが街コンの成果を大きく左右します。

 

もちろん笑顔を心掛けるとか、積極的に話しかけるとか、褒めるとか、おしゃれするとか、いろいろ街コンの成果を上げるテクニックは有ると思います。

 

でもこのことに関してはあなたも十分意識していることと思います。

 

それよりも即効性があるテクニックは、先ほども述べたいかに微妙な男性が近づいてきた時に会話をすぐに終わらせれるかという損切りのテクニックです。

 

「ごめん。出会いを求めてじゃなくて、色々な人と話したいと思って街コンきたんだ。もう行くね」

 

まずはこのテクニック。ストレートですがなかなか有効なテクニックです。これを言われると男的には引き留めることが難しくなります。

 

「今度時間あったら、ゆっくり話そう!LINE交換する?」

 

相手がめんどくさそうな人ならばこれを言って立ち去ればいいでしょう。もちろん脈がない人とラインを交換するのは無駄です。

 

でも大丈夫。次の日にラインをブロックすればいいだけです。

 

さっぱりしていそうな人には、まず最初の方を試して、面倒な人には下のテクニックを使いましょう。そうすれば楽に切り抜けられます。

 

そして良いなと思える男性の連絡先を集めることに専心しましょう。

 

そしてあとはお礼のメールを送って、食事に誘われるのを待つだけです。

 

最後に

 コミュニティー型、出会い系、紹介、街コンの4つの出会い方を紹介しました。

 

この中に良いなと思えるような出会い方は有ったでしょうか?

 

私は最初に女性の恋愛の仕方は待ちであると言いましたが、上記4つの恋愛どれをするにしろ、まず初めに行動を起こす必要があります。

 

コミュニティー型、街コン型は、まず最初に参加する必要がありますし、紹介なら、男友達に頼む必要があります。出会い系もインストールすることが必要です。

 

そうすると女性の恋愛は、積極的な待ちの姿勢が必要と言えるのかもしれません。

 

是非ここまで読んで下さった読者さんが、積極的な行動を通して理想の彼氏を作られることを祈っています。

 

後具体的に出会ってからの立ち振る舞いに関してもいつか記事にしたいと思っています。そちらも宜しければ読んでみて下さい。それでは皆さんの幸福を祈っています。

 

スポンサーリンク